過去の教員採用試験に向けた取り組みの記録を残しています。


by epson_sound
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

DON'T LOOK BACK

3月10〜11日で、大学の先生に教採合格の報告に行きました。
音信不通にしていたので、大変なつかしく当時のことをいろいろと思い出しました。
先生方も概ねお変わりありませんでした。私の方は訛りと体重が変わっていたようです。
同級生は皆いろんなところで頑張っているようでした(ナガセには会えませんでした)。

思ったより時間が余ったので、前の職場にも行ってみました。
自分の落ち度により、円満には退職できなかった職場。
アパートから実家に帰る途中「またこの道を戻ってくるぞ」と誓って3年が経っていました。
かつて住んでいた町に着いた時にクルマの中で流れていたのは globe の DON'T LOOK BACK でした。
曲を聴きながら、やっと帰ってきた…という思いと、いつまでも過去をひきずるのは止めようという思いが湧いてきました。




いろいろな意味で過去を断ち切ることが出来た旅でした。
これからは前を向いていきます。
DON'T LOOK BACK.
[PR]
# by epson_sound | 2005-03-12 14:31

高校入試直前

今日は塾で教えている中3の生徒の最後の受け持ち授業だった。
最後の5分間で、3月で塾を辞めること、4月から小学校の先生になることを告げた。

ずっとこの塾で働きそうなイメージは無かったらしいが
今年辞めるとは思っていなかったらしい。
さらに小学校の先生とは…という感じで驚いていた。
でも「頑張って下さい」とたくさん言われた(それより、自分の受験を頑張れ?)。

最後に今まで読んだ本を生徒に一冊ずつプレゼントした。
これからも素晴らしい出会いがありますように。

合格を祈る。
[PR]
# by epson_sound | 2005-03-06 01:43
教員採用試験を突破するために必要だなぁと思ったモノをピックアップしてみます。

パソコン、プリンタの次に思い浮かんだモノ、それは手帳です!
既に使いこなしている人も多いと思いますが、中には手帳を持っていない、買ってもほとんど何も書かない、という方もいらっしゃると思います。私も働いていた時は買っていましたが、フリーターになってからは必要が無く、教採受験1年目も全く活用していませんでした。

2003年の冬、素晴らしい手帳に出会いました。それは 歴史手帳 (吉川弘文館編集部編) です!
この手帳は県立図書館で古典書の整理をするアルバイトをしていた時、担当の職員さんに教えてもらいました。
なんとこの手帳、全体の約半分が社会に関する資料になっている(!)という恐ろしい手帳です。
古典書の書かれた元号を探すのに使っていたのですが、コレは教採にも使える!と踏んで購入に踏み切りました。

付録?に収録されているのは主にこんな感じです。

■世界史重要年表
■年代表
■年号索引
■日本歴代表(天皇とか幕府とか総理大臣とか)
■世界主要国為政者歴代表
■人名・地理対照表
■名数表(三宝、六歌仙とかそういうの)
■世界地図
■日本地図

この手帳を持ち歩いて、時間がある時はパラパラ見るとなかなか良い暇つぶしになります。

More
[PR]
# by epson_sound | 2005-02-28 12:33

採用決定?

21日付で、県から「新規採用職員のみなさんへ」という文書が送られてきた!
母親は赴任先の通知と思ったらしく非常にがっかりしていた。
しかし、これで一応採用されるだろうということははっきりしたので、個人的には安心した。

その文書の中に「読書のすすめ」というのがあって、本読んでるもんね〜と思ってたら「4月1日までに読書感想文か読書体験文を書いて提出して下さい」という一文が。一緒にオススメ本のリストが同封されていたので、今後の100冊読書はこのリスト中心に読んでいこうかなと思う。100冊読書が間違いじゃなかったと思えて、ちょっと嬉しかった。
[PR]
# by epson_sound | 2005-02-23 12:24
毎年受験すると、問題集や参考書、教育小六法など、新しい年度のものが出版されます。
大学の先輩などに古いのを譲ってもらう場合もありますよね。
果たして毎年新しいのを買い直していった方がいいのでしょうか?



答えは「買い直しましょう!」



と、いいますのも、答申や教育法規などは毎年新しくなっていきますので、古い年度のものを使っているといわゆる「ウソ」を勉強してしまう可能性があるのです。このことに気付いたのは、勉強中に「あれ?これ暗記してたのにな」という問題があって、くわしく調べたら丸ごとその部分が変更になっていたのがきっかけでした。それで私が買い直したのは

■問題集
■過去問集
■教育小六法
■答申集

です(過去問集は新しい年度のものを解くため)。何はともあれ教育小六法は絶対に買い直した方がいいと思いますよ!条項の削除や変更で一気に変わる可能性がありますから。毎年買うとなると書籍代もバカになりませんが、増えていく本を見ると「こんなこと、もう今年でやめにするんだ!」という気持ちがわいてくるかもしれません。
[PR]
# by epson_sound | 2005-02-20 14:48 | 教採勉強法(2004年)