過去の教員採用試験に向けた取り組みの記録を残しています。


by epson_sound
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

赤いノートを作ろう

週末は仕事の続きをするためにパソコンを使いますので,息抜きに記事を書いています。平日はなかなか余裕がありません。多くの教採サイトの更新が止まっているのも納得です。でもココはまだまだエントリー頑張ります!

で。自分で試験に向けてやっていたことがいくつかありますので少しずつ紹介していこうと思います。本日のネタは・・・



c0004035_23252398.jpgこちら。「記憶ノート」(通称:赤いノート)です!

c0004035_23414963.jpg 中を開くとこんな感じ。


<作り方>
1:ノートを買う。
2:自分がよく間違ったり,絶対覚えないとマズいことを書く。

<使い方>
3:見る。
4:何回も見る。メールするヒマがあれば見る。
5:試験会場に持っていって見る。

<注意点>
・目に飛び込んでくる色のペンを使う。
・できるだけ大きな字で書く。
・科目は分けない。何でもごちゃまぜ。
・常に持ち歩いて見る。
・表紙には,いっつも間違えてしまう公式や法律などを書く。



このノートのコンセプトは
「自分の脳に入りきらないことを覚えておいてもらう」
「できるだけ脳に刺激的にする」
です。

要はなかなか覚えきれない事柄をいつでも見直せるように,メモリースティック的なノートを作るのです。そして,頭の中で科目は分類できていればいいので,全ての事柄を時系列で書いていきます。また,目につく色で大きな字を書くことにより脳に刺激を与え,試験本番で思い出す確率を少しでも上げよう!という考えで作っています。ネタ元はあるのですが,それはまた別の機会に。2月から7月までで3冊のノートになりました。とにかく見直すこと!そして書きまくること!予備校の先生は「epson君といえば,ノートを真っ赤にしていつも何か書いてたような印象があるなあ」と言っていました・・・ほめられているわけではないようでしたが!
[PR]
by epson_sound | 2005-05-14 23:45 | 教採勉強法(2004年)